囲碁が強くなりたい(`・ω・´)

囲碁の上達法や棋書の書評等をメインに書いていくブログです。

「李昌鎬の最先端布石」~流行りの布石をマスターしよう!!

ミニ中国流&星の両ガカリを中心に解説

こんにちは(´・ω・`)

今回紹介するのはマイコミ出版、李昌鎬 ・成起昌 共著

李昌鎬の最先端布石です。

布石の常識は日々変化しています。不利とされていた手が見直され有力な手と変化したり、その逆もあります。

実戦で新手が登場した時に、対局者の片方だけがその手の対応方法を知らなかったとしたら、新手を研究している人に勝敗が傾く可能性が高くなります。

従ってプロやアマ強豪は新手の研究は疎かにしません。

本書では、ミニ中国流や星の両ガカリをテーマとした、最先端の布石を学ぶことができます。

本の内容

本書の構成は、

第1章:ミニ中国流

第2章:両ガカリ

第3章:その他の最先端布石

となっております。

問題図

f:id:kazutan0813:20170619214530p:plain

↑第1章から一部を選出しました。

ミニ中国流やその派生形に対してかなり詳しく解説しています。

他の棋書では書いていない詳しい&マニアックな内容もありますので、ミニ中国流使いの方は必見です。

f:id:kazutan0813:20170619214653p:plain

↑各章から一部を選出しました。

星の両ガカリは使う人は多いにもかかわらず、詳しく研究している人は少ないです。

私も大会でそのような人に当たったことがありますが、そこで簡単にポイントを挙げることができました(^ω^)

第3章では、流行りの布石をいくつか扱っており非常に実戦的な内容になっています。

布石で有利になれる!

ミニ中国流について特に詳しく書いているのが特徴ですね。

システム布石を深く理解し正しく運用することは、布石で有利になれるということです。

逆にいつも布石でやられている人は、少し勉強すれば効果が出てくる分野ですのでこの機会に取り組んではどうでしょうか。

アマ5段以上を対象棋力とします。

評価(^ω^)


囲碁 ブログランキングへ