読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

囲碁が強くなりたい(`・ω・´)

東洋囲碁8~9段、幽玄の間8段で打っています。囲碁の上達法や棋書の書評等をメインに書いていくブログです。

「王立誠の定石㊙伝」~碁敵をアッ!と言わせよう(笑)

王立誠秘伝の新定石!

こんにちは(´・ω・`)

今回紹介するのは棋苑図書出版 王立誠

王立誠の定石㊙伝」です。

タイトル名がいかにも魅力的な響きですね(笑)

この棋書はいわゆる裏定石や定石ハズレの類になるのですが、本書では「有力な新定石」として扱っています。

相手に正しく応じられたらダメになるようなハメ手とは一味違う内容です。

本書のはじめより、「本書は『基本定石の30型ぐらいはマスターしている』というみなさんを対象にして、有力な定石変化をピックアップ、重点解説したものです。いずれも皆さんがご存じの基本定石の周辺ばかり。お読みいただければ、『へェー、こんな予想外の変化があるのか』と、驚くはずです。中には碁がたきがびっくり仰天!そんな奇想天外な変化もあります。

また本書の新定石を使えば、戦いに手筋に明るくなるので力が強くなるという嬉しい効用もあるとなっています。

本の内容

構成は

序章:定石秘伝の構成

第1章:有力な新定石

第2章:碁敵びっくりの新定石

第3章:積極果敢の新定石

となっていて、新定石9型を詳しく解説しています。

問題図

9型に激選しているだけあって、一つ一つの解説が長いです(^_^;)

今回はどのような型があるかを一部載せるだけにしておきます。

f:id:kazutan0813:20161229224946p:plain

↑「ハネ出しの逆襲」

f:id:kazutan0813:20161229225022p:plain

↑「ぶっかけの強襲」

f:id:kazutan0813:20161229225057p:plain

↑「六の六、幻惑作戦」

f:id:kazutan0813:20161229225147p:plain

↑「大高目大作戦」

劇薬揃いで使用には注意

このような難解型の戦法は、仕掛ける側が生半可な知識だと、逆に潰れてしまうことも多々あります(^_^;)

一つ一つしっかりと理解して使用しましょう。

このような裏街道の世界もを詳しくなるのは、特に高段以上を目指している人には大事なことになってきます。

またハメ手・裏定石使いの人に、カモにされないためにも必要です(^u^)

評価A(^ω^)

↓一日一回の応援クリックよろしくお願いしますm(_ _)m


囲碁 ブログランキングへ