読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

囲碁が強くなりたい(`・ω・´)

東洋囲碁8~9段、幽玄の間8段で打っています。囲碁の上達法や棋書の書評等をメインに書いていくブログです。

棋書

「死活妙機」~本因坊秀哉名人が作った詰碁集

実戦に現れた形をまとめた古典詰碁 こんにちは(´・ω・`) 今回紹介するのは山海堂出版 囲碁研究会 編集「死活妙機」です。 死活妙機はかつて新案百二十種懸賞詰碁と題して時事新報に掲載されました。本書はそれを増補訂正したものになります。本書の詰碁は古…

「アマの知らない互先・星定石」~碁仇に鮮烈なショックを与えよう!!

ハメ手からプロが使う裏定石まで豊富な種類!! こんにちは(´・ω・`) 今回紹介するのは毎日コミュニケーションズ出版 安倍吉輝 著 「アマの知らない互先・星定石」です。 本書は昭和53年に成美堂出版の「アマの知らない定石 互先」に若干の修正を加えて再販…

「勝敗の要・大ヨセ」~大ヨセの勉強は碁に深みを持たせる。

大ヨセの勉強は勝率アップはもちろん他にも効果が! こんにちは(´・ω・`) 今回紹介するのは日本棋院出版 尾越一郎 著 「勝敗の要・大ヨセ」です。 数少ない大ヨセについてまとめた棋書になります。以前紹介した 「大ヨセ集中講義」~大ヨセ巧者になろう( ・´ー…

「官子譜」~玄玄碁経と並ぶ中国の古典詰碁

中国古典の名著 こんにちは(´・ω・`) 今回紹介するのは山海堂出版 橋本宇太郎 ・小山靖男 著「官子譜」です。 Wikipediaより 「官子譜(かんずふ、官子谱)は、中国の詰碁(珍瓏)を集めた棋書。明の時代の過百齢によって著され、清の時代に陶式玉の編注、改…

「荒らしのテクニック」~荒らしのテクニシャンになろう!

地や模様の荒らし方のテクニックを学べる こんにちは(´・ω・`) 今回紹介するのはマイナビ出版 山田規三生 著 「荒らしのテクニック」です。 囲碁を打つ以上は、必ず相手の地や模様を荒らしに行かなければいけない場面に遭遇します。「自分から荒らしに行くよ…

「決め打ちで勝つ簡明布石」~わかりやすい布石にする方法

わかりやすい布石で気持ちよく打つ こんにちは(´・ω・`) 今回紹介するのはマイナビ出版 小林覚 著 「決め打ちで勝つ簡明布石」です。 布石ってむずかしいですよね(^_^;)私も布石段階で碁を苦しくしたり、ひどい時にはオワにしてしまいます。 中盤やヨセに自…

「発陽論」~史上最難関レベルの詰碁集

とてつもなく難しい詰碁集 こんにちは(´・ω・`) 今回紹介するのは、山海堂出版 橋本宇太郎 著「発陽論」です。 Wikipediaより 「『囲碁発陽論』(いごはつようろん)は、囲碁の手筋や詰碁を収めた棋書。作者は名人碁所であった4世井上因碩(道節)で、1713年…

「王立誠の定石㊙伝」~碁敵をアッ!と言わせよう(笑)

王立誠秘伝の新定石! こんにちは(´・ω・`) 今回紹介するのは棋苑図書出版 王立誠 著 「王立誠の定石㊙伝」です。 タイトル名がいかにも魅力的な響きですね(笑) この棋書はいわゆる裏定石や定石ハズレの類になるのですが、本書では「有力な新定石」として扱…

「碁経衆妙」~基本詰碁の宝庫

古典詰碁の中では最も易しい こんにちは(´・ω・`) 今回紹介するのは山海堂出版 橋本宇太郎 著 改訂「碁経衆妙」です。 玄玄碁経についてWikipediaより 「1812年(文化9年)に成立した。囲碁家元・林家11世林元美編纂による、日本の最も代表な詰碁の古典。「…

「六段合格の手筋150題」~高段者向けの手筋集

高段レベルの手筋の問題集 こんにちは(´・ω・`) 今回紹介するのは日本棋院出版 高木祥一 著 「六段合格の手筋150題」です。 「初段合格の手筋150題」~筋の良い打ち方って言われたい 「三段合格の手筋150題」~これから高段者を目指す人にお勧め ↑これまで紹…

棋書カテゴリ「詰碁・死活」と「手筋」の早見表

棋書カテゴリ「詰碁・死活」と「手筋」の早見表になります。 活用してください。 詰碁・手筋を難易度の分類作成をした。 詰碁・手筋関係の棋書の難易度を比較して、対象棋力の目安を作成してみました。新しく情報が入れば追加していきます。 また紹介した棋…

「碁敵粉砕!裏定石必勝法」~裏事情に精通した碁打ちになろう!

裏定石を知り勝率アップ こんにちは(´・ω・`) 今回紹介するのは、棋苑図書出版 安倍吉輝 著 「碁敵粉砕!裏定石必勝法」です。 まずハメ手と裏定石の違いについて、私は「相手が正しく応じてくると仕掛けた側が悪くなる手」をハメ手として、「相手が正しく応…

「玄玄碁経」~古典詰碁にして最も有名な詰碁集

最も有名な詰碁集といえばこれ! こんにちは(´・ω・`) 今回紹介するのは、山海堂出版 橋本宇太郎 著 改訂「玄玄碁経」です。 皆さんは古典詰碁を知っていますか?山海堂のシリーズでは 「玄玄碁経」 「官子譜」 「碁経衆妙」 「死活妙機」 「発陽論」 が出版…

「七段合格の布石感覚」~七段以下の人にむしろ読んでもらいたい!

七段合格の布石感覚は隠れ名著 こんにちは(´・ω・`) 今回紹介するのは日本棋院出版 高木祥一 著 「七段合格の布石感覚」です。 ○段合格シリーズのなかでは唯一の布石本になります。しかし七段合格とはずいぶん大層な題名ですね(笑)この題名のせいで購入する…

「置碁 ハメ手破りの急所」~いやらしい白(上手)を返り討ちにせよ!!

置碁に出てくるハメ手 こんにちは(´・ω・`) 今回は大泉書店出版 林海峯 著 「置碁 ハメ手破りの急所」を紹介します。 本書のフレーズとして いやらしい白をやっつけろ 「自慢じゃないがあまり強くない。だから誰と打つにも、たいていいくつか置かされる。置…

「呉清源 打碁全集」~昭和の碁聖と呼ばれた人

囲碁に革命を起こした偉人、呉清源 こんにちは(´・ω・`) 今回紹介するのは平凡社出版 呉清源 著 「呉清源 打碁全集」全4巻となります。 呉清源先生といえば、囲碁界の歴史を語る上では欠かせない大棋士です。 当時のトッププロをことごとく打ちこんだ十番碁…

「誰も言わなかった碁の本」~囲碁のプロ棋士の勉強法を大公開!!

プロや院生の勉強法を学ぼう こんにちは(´・ω・`) 今回は毎日コミュニケーションズ出版 白江治彦 著 「誰も言わなかった碁の本」を紹介します。 以前紹介した 「すべての囲碁ファンに捧げる本」~碁の勉強法を勉強することも大切です と同じ種類の棋書になり…

「三段合格の手筋150題」~これから高段者を目指す人にお勧め

三段合格の手筋をマスターすれば高段者へ近づく!! こんにちは(´・ω・`) 今回紹介するのは日本棋院出版 酒井猛 著 「三段合格の手筋150題」です。 手筋とは「石を最も働かせた着手。あるいは一連の着想」とこの本では書いています。 みなさんは手筋の問題は…

「戦わずして勝つ方法」~布石でリードして戦わずに逃げきれ!

戦わないで勝つ方法を身につけよう こんにちは(´・ω・`) 今回は毎日コミュニケーションズ出版 羽根直樹 著 「戦わずして勝つ方法」を紹介します。 なんだか弱気なタイトルですが、まえがきに「矛盾しますが、対局前に今日は絶対戦わないぞと心に決めて臨むこ…

「ベスポジを探せ布石の眼力200」~布石感覚の養成問題集

序盤の感覚問題集! こんにちは(´・ω・`) 今回は日本棋院出版 春山勇 著 「ベスポジを探せ布石の眼力200」を紹介します。 「布石感覚の勉強はどれくらい強くなったらしたらいいのか?」と、悩んでいる人に何度か聞かれたことがあります。 具体的に「○級、△段…

「基本死活事典(張栩)」~新版基本死活事典の紹介!!

新しい基本死活事典! こんにちは(´・ω・`) 今回は日本棋院出版 張栩 著「基本死活事典」を紹介します。 以前、 「基本死活事典上巻(趙治勲)」~基本死活を疎かにする者、碁は強くならず( ˘ω˘ ) を書きましたが、これは待望の新版になります。 本の内容 前…

「ひと目でわかる大ヨセ事典」~大ヨセの目数をおおまかに覚える試み

大ヨセの大きさを大まかに表記 こんにちは(´・ω・`) 今回は毎日コミュニケーションズ出版 淡路修三 著 「ひと目でわかる大ヨセ事典」を紹介します。 大ヨセの勉強は、場合によっては詰碁や手筋よりも効果がすぐに表れる可能性があります。しかし大ヨセを扱っ…

「新手新型歴代きわめつけ」~マニアックな型がてんこ盛り!!

マニアックな新定石・裏定石の本 こんにちは(´・ω・`) 今回は誠文堂光社出版 安倍吉輝 著 「新手新型歴代きわめつけ」を紹介します。 この本はいつか紹介しようと思っている「新手年鑑」「新手新型年鑑」計15年分の中から斬新で簡明な31型を選び出し、その後…

「新・早わかりハメ手小事典」~定石の表側だけを覚えるのは危険!

ハメ手の勉強は上達へ必要 こんにちは(´・ω・`) 今回は日本棋院出版 高木祥一 著 「新・早わかりハメ手小事典」を紹介します。 本書のはしがきに、「ひとつの定石が出来上がるまでには、正着として取りあげるまでに至らなかった強手、無理手、妙手、俗手など…

「模様の荒らし方集中講義」~模様の荒らし方のコツをつかもう!

模様の正しい荒らし方を身につけよう!! こんにちは(´・ω・`) 今回は毎日コミュニケーションズ出版 石田芳夫 著 「模様の荒らし方集中講義」を紹介します(`・ω・´) 模様を張られるのが苦手な人は多いですよね。 まえがきで「相手が模様を敷いてきたときは軽く…

「初段合格の手筋150題」~筋の良い打ち方って言われたい

初段合格の手筋を身につけよう! こんにちは(´・ω・`) 今回は日本棋院出版「初段合格の手筋150題」を紹介します。 手筋の定義 手筋の定義とはなんでしょうか?本書によると、「ある場面での着手の正しい道筋を総合して述べたもの」としています。 また「形」…

「難解定石の活用法」~難解定石を味方につけよう!

難解定石の必要性 こんにちは(´・ω・`) 今回は河出書房新社出版 石田芳夫 著「難解定石の活用法」を紹介します。 難解定石の勉強はしたことありますか?この本では難解定石として「大斜」「ナダレ」「二間高バサミ」を詳しく解説しています。 忘れてしまって…

「基礎からわかる白番布石の教科書」~白番の勝率アップのために

白番布石のコツを学ぼう! こんにちは(・∀・) 今回はマイナビ出版 小松英樹 著「基礎からわかる白番布石の教科書」を紹介します。 黒番は結構打てるが、白番になるとどうも勝てない・・・、という人は結構いるのではないでしょうか?実は私も白番は苦手なタ…

「基本死活事典上巻(趙治勲)」~基本死活を疎かにする者、碁は強くならず( ˘ω˘ )

基本死活は碁の基礎力! 今日の棋書紹介は日本棋院出版 趙治勲 著「基本死活事典上巻」です。 この本は相当有名で絶版になった後、定価2000円ぐらいだったのがプレミアがついて一万円前後の値段で取引されていました。張栩先生の新しい死活事典が出て、だい…

「大ヨセ集中講義」~大ヨセ巧者になろう( ・´ー・`)

大ヨセの勉強 今回はヨセ関係の本を紹介したいと思います(^-^) 毎日コミュニケーションズ出版 片岡聡 著「大ヨセ集中講義」です。 初段の時にこの本を読んで、ヨセというか自分の碁そのものが変わったくらい影響を受けました。何度か読み返した後、露骨に勝…

「これで万全ハメ手対策」~ハメ手に騙されるな!!

ハメ手について 今日紹介するのは日本棋院出版 石田芳夫 著「これで万全ハメ手対策」です(^^) みなさんはハメ手を打たれたことはありますか?自分は未だにネット碁でハメ手臭い手をよく打たれます(笑) ハメ手と裏定石の違い ハメ手とは基本的に正しく応じれ…

「大模様が怖くなくなる本」~大模様恐怖症の人に読んでもらいたい。

大模様対策 相手に大模様を張られると勝てる気がしなくなることってありませんか? 自分は白番で黒に模様を張られるのが今でも嫌なので、邪魔する戦法を愛用しています(・∀・) とはいえ、いつも自分の思い通りになるわけでもなく、大模様を張られてしまうこ…

「布石のベスポジ」~布石の感覚を鍛えよう!!

布石の感覚を鍛える 布石の感覚を良くしたい・・・・。未だに自分も思っています(´・ω・`) 日本棋院出版の春山勇九段 著「布石のベスポジ」は自分が1級くらいの時に出会いました。 この本のおかげで布石の方向だけは有段者~高段者レベルになりました。(も…