読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

囲碁が強くなりたい(`・ω・´)

東洋囲碁8~9段、幽玄の間8段で打っています。囲碁の上達法や棋書の書評等をメインに書いていくブログです。

囲碁上達法~初・二段編(後編)

基本定石の正しい運用とハメ手対策 ・囲碁上達法~初・二段編(前編) ・囲碁上達法~初・二段編(中編) ↑中編の続きになります。 囲碁の上達において、定石の正しい運用をできるようになる事は必要不可欠です。 アマ有段者ともなれば、難解定石はともかく、…

囲碁上達法~初・二段編(中編)

多角的な勉強が求められてくる ・囲碁上達法~初・二段編(前編) ↑前編の続きになります。 棋譜並べはこれからずっと続ける事になる 有段者ともなればそろそろ棋譜並べにも少し取り掛かりたいです。 一般的に囲碁上達法の三種の神器は、「実戦・詰碁・棋譜並…

囲碁上達法~初・二段編(前編)

初・二段の人がさらに上を目指す勉強法 囲碁を始めた人の最初の大きな目標であるのが「入段」です。ようは有段者の仲間入りのことですね。 とにかく晴れて段持ちになりました。下の棋力の人たちも結構増えてきますが、上にもいっぱい待ち構えています(笑) 初…

大ヨセの分野は「知識」以外にも必要なものがある!!

大ヨセには感覚も必要 ・ヨセの重要性についてのお話 ・ヨセの棋書の種類は一つではない ↑の記事でヨセについて語りました。 今回はあまり広まっていない情報であると思われる、「大ヨセの感覚」について書きたいと思います。 これまで大ヨセについて棋書や…

(囲碁)棋譜並べの方法と効果について

棋譜並べは囲碁上達に必須!! 囲碁が強くなるための三種の神器として「詰碁・実戦・棋譜並べ」があります。 基本的に囲碁が強くなるためにはこの3分野を柱に勉強して、徐々に他の分野にも手を出していくというのが王道です。 特に棋力が高くなるほど、棋譜…

囲碁は大会(試合)に出ないと強くならないのか?

大会に出ないと強くなれない? 囲碁を打つ環境は人それぞれ違います。同等以上の人と打つ機会に恵まれている人もいれば、身近に打つ人すらいない人もいるでしょう。 私がまだまだ弱い頃は市内の碁会所によく通っていましたが、強くなればなるほど互先で打つ…

囲碁上達法~一桁級位者編(後編)

何を勉強するか ・囲碁上達法~一桁級位者編(前編) ↑前回の続きで、実際に何を勉強するかという話です。 詰碁と手筋が基軸 まずは王道の詰碁と手筋でしょう。 ・棋書カテゴリ「詰碁・死活」と「手筋」の早見表 ↑棋力別にまとめているこの記事を参考にして…

囲碁上達法~一桁級位者編(前編)

一桁級位者が上達するためには 棋力別の上達法を自分の体験を基に書くシリーズの一桁級位者編です。 一つの記事にすると長くなってしまうので前編と後編に分けます。 一桁級位者といえばアマ9級~1級を指しますが、たしか囲碁人口で最も人数が多い層だったは…

(囲碁)中盤力の種類について

中盤力はとても大切な分野 中盤の力って囲碁で勝つために必要不可欠ですね。ほとんどのアマは中盤で勝負が決まると言われています。 布石で多少リードしても中盤力に差があるとあっという間に逆転されますし、終盤のヨセに自信があっても中盤で再起不可能な…

同じ本を繰り返し読むことの重要性

一回読んだだけでは勿体無い 囲碁の勉強のために棋書を買う人は多いと思います。しかし同じ本を複数回読む人はどれくらいるでしょうか? 世の中には、買ったはいいけど一回も読むことなく本棚に積み上げる人も少なからずいます。私の祖父がまさにそのタイプ…

囲碁は棋力が上がっても、結果はすぐには出ない!

棋力が上がっても結果に出るとは限らない。 囲碁の勉強をコツコツして、実戦をこなしていると、ある日急に強くなる日がやってきます。 「私、強くなっている・・・!!」という体験は囲碁をしていて最高に嬉しい出来事の一つですね。 強くなったという実感や…

囲碁大会のオフシーズンの過ごし方

オフシーズン中の頑張りがモノを言ってくる! 囲碁の大会は、多くが4月~12月上旬に集中しています。 逆に言えば年末~3月くらいまでは、あまり大会がない時期ということです。 このオフシーズンにどれくらい頑張れるかが、その年どれだけ活躍できるかに直結…

囲碁上達法~二桁級位者編

二桁級位者が上達するためには 棋力別の上達法を、自分の体験等をもとに書いていきます。今回は二桁級位者についてです。 二桁級位者といえば入門者に毛が生えた程度ですか。なんとか19路で一局打てるレベルとここでは定義します。 自分が二桁級位者の頃の記…

ヨセの棋書の種類は一つではない

ヨセの勉強の種類はいろいろある! みなさんはヨセの勉強はやっていますか? ヨセの重要性についてのお話 ↑以前ヨセの重要性について話をまとめましたが、今回はヨセの種類や勉強法方法についてまとめてみました。 ヨセは一般的に、10目以上の価値がある大ヨ…

囲碁のどの分野を強化するか?正しい判断をしよう!

囲碁のどの分野を勉強したらいいの? 囲碁が強くなりたい!!と張り切って囲碁の勉強に取り掛かるのはいいのですが、いざ勉強しようとしたらたくさんの分野があり、どれから取り掛かかればいいのか悩んだことはありませんか? ちなみに当ブログではその分野…

「序盤感覚とシステム布石についてのお話し」~布石の勉強には二種類ある!正しい布石上達法を知ろう!!

布石の勉強の種類 布石の勉強には二種類ある・・・、これは意外と知らない人が多い印象があります。 まず布石の勉強には、正しい石の方向や適切なヒラキ方、大場の大小の判断や急場を逃さない能力、勢力拡大や逆に相手の勢力牽制等の、テクニックや感覚を身…

格下に一発入れられないようにする方法

格下に負けるのは辛い(´・_・`) 普段ほとんど負けることのない格下に、ここぞという大事な場面で負ける・・・・。そのような経験はありませんか?俗に言う「格下に一発入れられた」形ですが、この時の虚しさと絶望感はなるべき味わいたくありません(笑) そこで…

目標棋力についてのお話

目標棋力を設定しよう! このブログを見てくれている人は目標棋力は決めていますか? 囲碁に限った話ではないのですが、目標を決めるとそれに向かって何をどれくらい勉強すればいいのか、ある程度は予測しやすくなります。 ちなみに自分の目標はアマの全国大…

ヨセの重要性についてのお話

ヨセの重要性 最近ヨセ関係の本にハマっています(^_^.)実は自分が初段前後のときにヨセの本を何冊か買って何度も読んでたのですが、以降ほとんどヨセの勉強はしていませんでした。 あれから囲碁自体はかなり上達したこともあり、今では同格以上の人と比べて…