囲碁が強くなりたい(`・ω・´)

囲碁の上達法や棋書の書評等をメインに書いていくブログです。

「林海峰のヨセに強くなる本」~ヨセの目数を覚えよう!!

実戦に出てくるヨセの目数を網羅 こんにちは(´・ω・`) 今回紹介するのは誠文堂新光社 出版、林海峰 著 「林海峰のヨセに強くなる本」です。 囲碁には大きい手、小さい手と、いろいろな手があります。 しかし実際にどれほどの大きさなのかを目数で知っている…

「基礎からわかる ミニ中国流の教科書」~ミニ中国流を使いこなせ!

ミニ中国流を網羅 こんにちは(´・ω・`) 今回紹介するのはマイナビ出版、 村川大介著 「基礎からわかる ミニ中国流の教科書」 です。 皆さんは黒番の布石を決めて打っていますか?私のようにシステム布石を愛用している人もいれば、気ままに打っている人もい…

「世界の新定石 PARTⅡ」~星の両ガカリ定石を徹底解明!!

こんにちは(´・ω・`) 今回紹介するのは棋苑図書出版、 江鋳久・芮廼偉 共著 「世界の新定石 PARTⅡ」です。 ・「世界の新定石 PARTⅠ」 ・世界の新定石 PARTⅢ 星の両ガカリ定石は多くの複雑な変化があり、うろ覚えは禁物です。 私も何度もそれで痛い目に遭って…

「石の形 矯正トレーニング」~プロの感覚に近づこう!

プロの石の形・感覚を学べる こんにちは(´・ω・`) 今回紹介するのはマイコミ出版、 三村智保 著 「石の形 矯正トレーニング」です。 ・「石の形 集中講義 完全版」 ↑本書は、名著と言われる前作の続編の位置づけになります。 囲碁を打つ時に、石の形を意識し…

「腹中の一手」~シマリとヒラキの後の攻防を学べる!

シマリ・ヒラキの後の攻防の解説 こんにちは(´・ω・`) 今回紹介するのは東京創元社出版、 金成来 著 「腹中の一手」です。 囲碁の勉強で「定石」を頑張る人は多いと思いますが、「定石後の攻防」に取り掛かる人はあまりいないのではないでしょうか? 棋力が…

「囲碁ハメ手と対策」~ハメ手の対策に

ハメ手対策本 こんにちは(´・ω・`) 今回紹介するのは永岡書店出発行、鈴木富士夫 著 「囲碁ハメ手と対策」です。 囲碁のハメ手には多くの種類があります。 相手に正しく対応されると仕掛けた側が損する型(一般的なハメ手のイメージ)、間違って受けると潰れ…

「七段合格の死活 150題」~高段の死活力をつける!

高段レベルの詰碁集 今回紹介するのは日本棋院発行、高木祥一 著 「七段合格の死活 150題」です。 ・「初段合格の死活150題」 ・「三段合格の死活 150題」 ・「六段合格の死活 150題」 アマでも高段者レベルになれば、要求される死活力の水準は高くなります…

天頂の囲碁7発売決定!!

天頂の囲碁7が遂に登場 先日、遂に「天頂の囲碁7」が発売されることが発表されました!! 天頂の囲碁シリーズとは、国産囲碁AIの「DeepZenGo」を製品化したものを指します。 前作「天頂の囲碁6」では、あのAlphaGoで使用された「ディープラーニ…

「続 次の一手何目?」~ヨセの目数を習得できる!

ヨセの目数を紹介 こんにちは(´・ω・`) 今回紹介するのは毎日新聞社発行、石田芳夫 著 「続 次の一手何目?」です。 ・「石田の次の一手何目?」 ↑予想外の好評を得たという前作の続編になりますが、今作は内容が易しくなっています。 ヨセの勉強の有力な方…

「六段突破!PARTⅠ 中国流布石理論」~現在の布石理論を学べる!!

中国流とミニ中を解説 こんにちは(´・ω・`) 今回紹介するのは棋苑図書出版、劉昌赫 著 「六段突破!PARTⅠ 中国流布石理論」 です。 囲碁を打つ人なら誰でも現在の棋力より上に行きたいと思っているはずです。 そのために、囲碁の棋書やその他いろいろの…

【祝】200記事達成しました!!

200記事達成!! ・記念すべき100記事達成!! 今回の記事で、本ブログ通算200記事になりました(^ω^) 飽きっぽい自分にしては意外と継続できています(笑) ブログのPV数も微細ですが増えてきています。棋書紹介もかなりの数になってきた効果ですかね? …

「依田ノート」~碁の考え方を飛躍させる

必ず読んでほしい超大作 こんにちは(´・ω・`) 今回紹介するのは講談社出版、依田紀基 著 「依田ノート」です。 囲碁が強くなる時というのは、「囲碁の考え方が変わる」時です。 そのキッカケは人によって様々でしょう。 この「依田ノート」は私の囲碁の考え…

「世界の新定石 PARTⅠ」~星の一間バサミの新定石

星の一間バサミの新定石を解説 こんにちは(´・ω・`) 今回紹介するのは棋苑図書出版、 江鋳久・芮廼偉 共著 「世界の新定石 PARTⅠ」です。 ・世界の新定石 PARTⅡ ・世界の新定石 PARTⅢ かつて日本は囲碁の先進国で、定石研究でも世界をリードしていました。 …

「ハメ手は怖くない」~ハメ手対策に

多くのハメ手を紹介 こんにちは(´・ω・`) 今回紹介するのは日本棋院発行、 坂田栄男 著 「ハメ手は怖くない」です。 ハメ手の棋書紹介の記事では何度も述べていますが、本質的に囲碁には「ハメ手」はありません。 「ハマった」=「間違えた」であり、それを…

「六段合格の死活 150題」~高段の死活力を養う!!

実戦に現れやすい死活を激選 こんにちは(´・ω・`) 今回紹介するのは日本棋院発行、工藤紀夫 著 「六段合格の死活 150題」です。 ・「初段合格の死活150題」 ・「三段合格の死活 150題」 六段合格というのは囲碁を嗜む人にとっては、ひとつの目標でしょう。 …

「石田の次の一手何目?」~ヨセの精密度を向上

ヨセの大きさを研究 こんにちは(´・ω・`) 今回紹介するのは毎日新聞社発行、石田芳夫 著 「石田の次の一手何目?」です。 ・「続 次の一手何目?」 囲碁には大きい手や小さい手があります。その手の正確な目数がわかれば最高なのですが、なかなかそうもいか…

「ミニ中国流の徹底解明」~ミニ中国流の変化をほぼ網羅!

ミニ中国流特化の本 こんにちは(´・ω・`) 今回紹介するのはMYCOM出版、 林海峰 著 「ミニ中国流の徹底解明」です。 皆さんは黒番での得意布石を持っていますか? 自分が得意としている布石を持っていることは、「自分の型」を持っていることに近いので勝つた…

「石の方向感覚」~序盤でリードするために

プロの実戦から学ぶ石の方向 こんにちは(´・ω・`) 今回紹介するのは日本棋院発行、 小林覚著 「石の方向感覚」です。 囲碁は「最終的に相手より地を多く獲得する」事を目的としたゲームです。 とはいえ序盤から目先の実利だけを追いかけて勝てるほど囲碁は甘…

「世界の新手、新型3」~即戦力になる!!

即戦力になる型が多い こんにちは(´・ω・`) 今回紹介するのは日本棋院出版、李昌鎬 著 「世界の新手、新型3」です。 ・「世界の新手、新型1」 ・「世界の新手、新型2」 東洋囲碁や野狐など中韓人が多いネット碁は、序盤から相手が仕掛けてくることが多いです…

「定石ハズレ徹底ガイド」~定石ハズレ対策に!!

定石ハズレの解説書 こんにちは(´・ω・`) 今回紹介するのはマイコミ出版、大矢浩一 著 「定石ハズレ徹底ガイド」です。 相手が定石通りに打ってこなくて困った経験はありますか? せっかく定石を覚えても相手がその通りに打ってくれるとは限りません。 しか…

「三段合格の死活 150題」~死活力を強化できる!

基本死活が中心 こんにちは(´・ω・`) 今回紹介するのは日本棋院出版、酒井猛 著 「三段合格の死活 150題」です。 本書は、基礎体力をつけ初段の壁を乗り越えた方々の次の目標である、三段合格の為の死活本です。 この時期は碁が楽しくてならない時期であり、…

「次の一手何目」~序盤中盤の一手の大きさがわかる

序盤中盤専門のヨセ本 こんにちは(´・ω・`) 今回紹介するのは棋苑図書出版、 石田芳夫著「次の一手何目」です。 本書のはしがきより引用 『一手の価値は序盤から終盤まで数量的に計算できるはずです。確かに終盤のヨセは次の一手は何目かを正確にはじき出す…

「基礎からわかる 中国流布石の教科書」~中国流を打ちこなせ!

中国流布石の専門書 こんにちは(´・ω・`) 今回紹介するのはマイナビ出版、小松英樹 著 「基礎からわかる 中国流布石の教科書」 です。 中国流布石は、実利と厚みのバランスがよく、プロアマ問わず人気の布石です。 あのアルファ碁も中国流布石を打ったことが…

全国大会の壁は厚かった

世界アマ全国大会一回戦敗退 問われる課題 先日行われた「第39回 世界アマチュア囲碁選手権 日本代表決定戦」に出場しましたが、初戦敗退しました。 ここ数回の全国大会では自分の碁が全く通用せず、現時点の棋力では限界を感じています(^_^;) 読みの力やヨ…

「初段突破!ひと目の布石」~布石感覚養成に

簡単な次の一手問題集 こんにちは(´・ω・`) 今回紹介するのはマイコミ出版、趙治勲 著 「初段突破!ひと目の布石」です。 布石の勉強にはプロの棋譜を並べることが非常に有力です。 しかし級位者がいきなりプロの碁を並べようとしてもなかなか続かないかもし…

「石の形 集中講義 完全版」~プロの石の形を会得できる!!

上達を約束する名著 こんにちは(´・ω・`) 今回紹介するのはマイナビ出版、三村智保 著 「石の形 集中講義 完全版」です。 囲碁が強くなりたいのなら、正しい石の形を身につけるのは必須です。 本書の冒頭より引用↓ 『碁が強い人というのは、沢山の良い形を見…

「世界の新手、新型2」~プロでも参考になる内容!

新手、新型を詳細に解説 こんにちは(´・ω・`) 今回紹介するのは日本棋院出版、李昌鎬 著 「世界の新手、新型2」です。 ・「世界の新手、新型1」 ・「世界の新手、新型3」 本シリーズはやはり内容が難しく、読んでも覚えきれないかもしれません。 実は私も結…

「ハメ手の用心 これだけは」~基本的なハメ手を学べる!

基本的なハメ手本 こんにちは(´・ω・`) 今回紹介するのは誠文堂新光社出版、囲碁編集部 著 「ハメ手の用心 これだけは」です。 ハメ手の定義とは何なのでしょうか。 本書の冒頭より引用しますと、 『囲碁に「ハメ手」はありません。というのは、すべての情報…

「手筋事典 下巻(呉清源・瀬越憲作)」~手筋本の大作!

手筋を網羅した名作 こんにちは(´・ω・`) 今回紹介するのは誠文堂新光社出版、呉清源・瀬越憲作 共著 「手筋事典 下巻」です。 ・「手筋事典 上巻(呉清源・瀬越憲作)」 ・「手筋事典 中巻(呉清源・瀬越憲作)」 本シリーズも最終巻になりました。 囲碁用…

「初段合格の死活150題」~基本死活を身につけよう!

簡単な基本死活問題集 こんにちは(´・ω・`) 今回紹介するのは日本棋院出版、 酒井猛 著 「初段合格の死活150題」です。 ・三段合格の死活 ・六段合格の死活 ・七段合格の死活 囲碁が強くなるためには基本死活の勉強が必要不可欠です。 特にアマ高段以上を目…